3.11



お昼前に緊急地震速報で震えて車を止めて飛び降りました宗一郎です。
大任町で避難訓練だったみたいです(´・ω・)


気付けば2011.3.11から早くも5年、忘れたくとも忘れられないあの日がつい最近の様です。。。

ちょうどヤマダ電機にiPhoneの保護シールを買いに行って、急に親父から着信。
「東北と関東が地震、津波でやばいから佑丞と美帆にすぐに連絡しろ‼︎」と訳も分からず受けた電話。
何言ってんだ、慌て過ぎやろ。自分で電話すりゃえーんに。とか軽く考えてたら、電気屋のすべてのテレビに映される津波に、一緒にいた同級生3人で言葉を失いました…

そんな中必死にテレビを売ってくる担当の方が不謹慎過ぎるだろ、と思ったのも覚えてます。笑

うちの兄妹下2人が丸っとピンポイントで被災地にいたもんで、そっから1〜2週は生きた心地がしませんでした。

今でも見つかってない方、片付いてない瓦礫や、弟曰く、だいぶキレイになって来たとは言ってましたが、それでも現地の方たちは僕らの想像を絶する中にいらっしゃると思います。

震災後本当の直後にチャリティーイベントを本村プロと共催し、何の足しにもならないかもしれませんが、イベントの収益全額を義援金として送らせていただきました。

まだまだ復興してない地域もたくさんあると聞いてます。

自分も今日だから思い出した、でなく、頭の中にはあるけれど、普段は言わないし考えない様にしてた部分があったんじゃないかと思います。

幾ら天災とはいえ、ああいった悲劇が二度と起こらない様に、現地の皆さんが1日でも早く元の生活に戻れる様に、

また何か微力ではありますが力になれるような事を、僕らだけでなく、全員でしていかなければ、と思った本日でした。


宗一郎
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR