スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュニア対抗戦!?のご報告

昨日、予定してました親子DEテニス急遽中止いたしましたこと心からお詫び申し上げます。

お申し込みいただいた方々をはじめ、中止と決定した後、お申し込みいただいた方、当日添田ドームのほうに飛び込みで参加されようとお越しいただいた方、本当に申しわけありませんでした!!
次回は、夏に予定しています。
ので、よろしくお願いいたします。

日曜、田川に来る予定だったジュニア達同士で、こちらもまた急遽対抗戦をいたしました。
山口から子ども達を連れてきて下さった「ミズノテニススクール」の中村コーチ、この対抗戦にご協力いただいた「グランデールTC」の松尾コーチ、そして、保護者のみなさま、本当にありがとうございました。
今回、このような思いがけない交流会ができたことに心から感謝してます。

中村コーチが最初におっしゃったように、子ども達には「いつもと違うコートでいつもと違うメンバーとテニスをすることで自分が何かを得ること」ができれば、うれしく思います。

山口県6名、福岡8名のジュニアでシングルス・ダブルスの試合をたっぷり6時間やりました!
子ども達の一生懸命さ、試合中のプレイ態度、私たち大人の方が教えられたり、考えさせられたり。

試合をしていくうちに子ども同士、交流が生まれ、最後は対抗戦でなく、クラブを超えてペアを組んでのダブルスに、「楽しい!!」「まだ、したーい!!」

ドームでの試合終了後、ほとんどのジュニアがそのままクラブへ立ち寄ってくれ、ここでまた急遽鬼ごっこ!!で大賑わい。
小学生・中学生みーんなで、クラブ内を思いっ切り走り回る楽しそうな声が聞こえてました。


最後に子どもたちに中村コーチから伝えていただいた言葉、

「コーチをやる気にさせるのは誰だと思う?」

に答えた女の子の

「私です!!」

の真っ直ぐな目がとても印象に残りました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。